2006年01月31日

猫は愛嬌!

ららちゃんがもらわれて行ってその3日後、また飼って下さる方が見つかりました。近所に猫を7匹飼ってるご夫婦がいてそこのお宅に、「猫飼ってくれませんか?」と言ったところ、案の定「うちはもういっぱいいるからこれ以上は・・・」との返事。「そうですよねぇ・・・」と帰ろうとしたら「その猫どんなコ?」と聞かれたので、すかさず「いろいろです!見に来ませんか?」と答えました。


これ以上いらないと言ってたにもかかわらず、やっぱり子猫を見ると目が黒ハートになり、飼ってくれる気満々になったようです。猫好きに子猫を見せるのは半ば強引だったかな・・・
「1匹増えても変わらんよな」と自分たちに言い聞かせていました𕾷


で、どのコを選ぶのかと見ていたら、選んだのはなんと「ぶぅちゃん」でした。ぶぅちゃんは絶対残るコだと思っていたのでびっくりexclamation
理由を聞くと、「愛嬌あってかわいいから。」とのこと。ご主人の方がかなりぶぅちゃんが気にいったよう。7匹もいるとちょっと違った顔を望むのかしらん・・・ってのは失礼かな𕾻ごめんねぶぅちゃん。

buu2.jpg

buu1.jpg

後日どんな名前になったのか聞いてみると「”ぶぅちゃん”に反応するからぶぅちゃんにした。名前はかわいいのにしようと思ったのに」と奥様に言われちゃいました。
ぶぅちゃん、ぶぅちゃんって呼びすぎちゃった。

ららちゃんが一番に選ばれたときに、「やっぱり猫も美人は得だにゃー」と思ったけど、猫は愛嬌でもOKなのね。

それからはそこのお宅の窓辺でひなたぼっこしてるぶぅちゃんに会えるのがとても楽しみになりました。
これまためでたしめでたし。
posted by ゆきりん at 19:59| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

グレ子ぉぉぉーーー

知り合いに声をかけてやっと里親になって下さる方が見つかり、5匹の中から1匹を選びに来てくれることになりました。どのコがいなくなるのかドキドキでしたが、やっぱり顔もかわいくて毛の色もきれいなグレ子が選ばれました。猫も人間も美人は得だにゃ~
グレ子は膝にのって寝たり甘え上手なので私のオススメでもありました。グレ子が幸せになってくれるのはとてもうれしいことだけど、やっぱり離れるときは、「グレ子ぉぉぉーーーもうやだ〜(悲しい顔)」と内心叫び寂しかった。一週間でも情がうつってしまってたよぉ・・・𕾶

その後グレ子は名前を「ららちゃん」とつけてもらってかなりかわいがられているようで本当に感謝です黒ハート

頂いた画像はこちら𕿀
rara1.jpg

rara4.jpg
かなりおてんばさんのよう・・・たらーっ(汗)

ららちゃんが居なくなっても残りの子猫たちの様子にはなんの変化もなく天真爛漫に遊んでいましたとさ。めでたしめでたし。
posted by ゆきりん at 19:37| Comment(2) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

里親探し

誰かかわいがってくれる人を探そうと思って、知り合いという知り合いに声をかけ、メールを送ったりしました。でもたいていの返事は、「犬なら欲しいけど。」とか「猫はちょっと・・・」というものでした。猫好きって思ったより少ないのかにゃー𕾑猫のブログはいっぱいあって猫好き多そうなのににゃ~

知り合いではなかなか見つかりそうもないので、里親募集のチラシを作って動物病院に貼ってもらうことにしました。1つは行きつけの病院で、もう1つは大きい病院に。
で、その大きい病院でちょっと注意するように言われたことがあって、それはとてもショックなことでした。
「○○さんという人には気をつけて。里親を名乗りでて、引き取りに来て、しばらくたつと虐待して拾った人の玄関先に返してくる人が○○と名乗っていた。」というものでした。
そのことを聞いてショックだったのはもちろんですが、里親を探すことに不安になりました。里親が見つかって渡しても、そのコが大事に飼ってもらえるかわからないということです。


1週間経っても里親は見つからず、さっちゃんもペコも子猫たちに慣れて仲良くなってきました。私たちもだんだん離れ難くなってきました。
このコたちがもし虐待されたら・・・たらーっ(汗)

やっぱり知り合いで飼ってくれる人を探そう・・・無理なら全部飼うしかない。
と心を決めました。

gohiki5.jpg
𕾿子猫たちにペコが混じって親子みたい。
posted by ゆきりん at 22:08| Comment(4) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする