2011年06月13日

想いは同じ

はなちゃんの訃報について、たくさんのコメントやメールをありがとうございました。

「原因はゴキブリ駆除剤かも」、と書きましたが、実際のところは可能性の1つにすぎません。
再発防止の必要があると思い、記事にしました。
今まで猫の譲渡の際に、駆除剤のことを気にしたことがなかったから。


その後も、「どんな駆除剤を置いていたのか」、「食べてしまった形跡はあるのか」、「他になにか理由は見つからないのか」、里親さんに聞いてみたい、と思いながらも、問い詰めることになりそうで、聞けずにいました。
「原因はわからなくていいのかも。わかったところで、はなちゃんは戻ってこないのだから」と・・・


一昨日の夜遅く、里親さん宅の高校生の娘さんからメールをもらいました。

そこには、とても悲しい気持ちが綴られてるとともに、謝罪の言葉が書かれていました。
彼女なりに、クウちゃんの行動範囲を調べ、他の理由がないか考えたり、ネットで調べたりもしたようです。

クウちゃんの行動範囲にあったゴキブリ駆除剤には、噛んだあとなどは見当たらなかったそうです。そして、齧れるような隙間のないタイプだったそうです。

「結局なにもわからず、わたしにはなにもできませんでした。辛く悔しさでいっぱいです。ほんとうにすみません」


メールを読んで、「辛く悲しい気持ちも同じで、原因を知りたい気持ちも同じ」、、そして、「わずか4日間でも、彼女はクウちゃんの飼い主さんで、大事に想ってくれて、亡くしたあともこんなに悲しんでくれている・・・」と、救われた気がしました。

いま、もうはなちゃんがいないという現実は辛いし、その最期がとても苦しいものだったことが、悲しくて仕方がないけれど、乗り越えるしかありません。
はなちゃんは、保護されてからの1ヶ月間と、里親さん宅の4日間、とても幸せだったはずだから。
捨てられるまでの約1ヶ月も、きっと母猫と一緒で幸せだったことでしょう。


はなちゃんの死因が、心臓発作などの病気だったのなら、娘さんには悲しい経験をさせてしまって、ほんとうに申し訳なく思います。
あと1週間、お見合いが遅ければ、うちで亡くなってたはずだから・・・

もし、はなちゃんの死因が、おもちゃやヒモ、輪ゴムなど、異物を飲み込んだことによるものだったとしたら、それは事故で仕方がないと思う。
猫を24時間見守るのは、絶対に無理だから・・・


娘さんは、「クウちゃんが亡くなったから、また次のコを・・・」と、そういう気持ちにはしばらくなれないと思う。
代わりがきかないのはわかってる・・・

でも、この悲しみを埋めてくれるのも、また猫だと思う。
恐れずに、また猫を飼って欲しいと思う。
やさしい飼い主さんを待っている猫はいっぱいいるのだから、1匹でも幸せにしてあげて欲しいと思う。

毎日のように、保健所で殺処分されたり、野良にゃんで人知れず亡くなったり交通事故に遭って命を絶たれたりするコがいる中で、
はなちゃんは幸せだったんだと思う。思いたい。

1106113.jpg

1106112.jpg

1106111.jpg

1106115.jpg

1106114.jpg

neko002.gif

みいさんMIHOさんから、きれいなお花をいただきました。
わたしをなぐさめようとしてくれてるお二人の気持ちがうれしかったです。
ありがとう。

1106116.jpg


1105292.jpg

心配してくださったみなさま、ありがとうございました。
これからも機会があれば、保護もするし、里親募集もします。
がんばります。

最後に・・・
なんの証拠もないのに、ゴキブリ駆除剤のせいのように書いてしまい、
今日の記事を見て、混乱された方もいると思います。
「ゴキブリ駆除剤のせいではなかったのか・・・」と。
里親さまにも申し訳ないと思っています。
あくまで、可能性の1つとして書いたつもりでした。ほんとに、駆除剤は怖いと思ったから。子猫は隙間に入って遊ぶのが好きだから・・・
前記事のコメント欄は閉じさせていただきました。
コメントくださったみなさま、事後承諾ですいません。
posted by ゆきりん at 12:43| Comment(6) | はなちゃん(クウちゃん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

原因不明の

パソコンの中のはなちゃんの写真を見ては、涙が止まりません。

涙の理由をほんとは書きたくないけれど、書かないわけにはいきません。

はなちゃんは、6月8日の朝に急死したそうです。
お嫁入りからたったの4日で。


8日の夜、里親のMさんから電話がありました。

Mさん:「朝、急に苦しみだして、あわてて病院に連れていきましたが、病院に着いたときにはもう亡くなってました・・・
病院でも原因はわからないそうです。」

信じられない言葉に動揺しながらも、あれこれ聞いた。

ちゃんとごはんは食べていたのか、元気はあったのか、トイレはちゃんとしていたのか・・・

Mさん:「前の晩も朝も元気でした。ごはんもよく食べていました。トイレもしてました。それが、朝の9時半ごろ急に苦しみ出して、10時ごろ亡くなりました・・・」

私:「あんな元気だったコが急に亡くなるなんて考えられません・・・
踏んだりしてないんですよね?ごはんもちゃんとキャットフードですよね?人間の食べ物をあげてませんよね?」

Mさん:「ごはんは、教えてもらったものしかあげていませんし、もちろん踏んでません。踏まないよう気をつけていました」

急死の理由として、思い当たるのは・・・

わたしの頭の中には、「毒」しか浮かばなかった。

私:「もしかして、ホウ酸ダンゴとか置いてましたか・・・?」

Mさん:「ゴキブリの駆除剤は、あちこちに置いています。
うちは家族全員がゴキブリが嫌いで・・・」


もうそれしか考えられない。
家のあちこちを探検中に、ゴキブリ駆除剤を見つけ、遊んで咥えたり抱え込んだりしたとしか・・・


Mさんには、「とても悲しいですが、これで猫を飼わないなんて言わないでください。飼い主さんを待っている猫はたくさんいます。
これで飼わなくなってしまったら、クウちゃん(仮名 はなちゃん)の死がムダになってしまいますので」


これだけ言うのがやっとだった。


それから、「猫 急死」で、いろいろ調べた。

猫の急死理由はいろいろあるらしく、多いのは心臓疾患、そして他には胃捻転、腸捻転など、原因不明も多いらしい。

でも、急に苦しみだして30分以内に死んでしまうなんて・・・
やっぱりわたしには「毒」にしか思えない。

駆除剤を置いてたことは、Mさんに悪気がないのはもちろんわかってるし、死因を「毒」と決め付けるのも申し訳ないとは思うけれど。

Mさんが深く悲しんでくれているのは、電話の様子でもよくわかるし、
高校生の娘さんは、泣きっぱなしだそうで・・・

Mさん:「とてもよくなついてくれて、もうずっと前からうちにいるかのような感じでかわいくて、いつも喉をゴロゴロ鳴らしてくれて・・・家族全員でかわいがっていたのに・・・」

と、ほんとに悲しんでいた。


ゴキブリ駆除剤は、わたしの普段の生活には無縁のものだけど、動物を飼ってないおうちでは当たり前のものなんだと思う。

こんなこと、いまさら気づいたって取り返しがつかない。
なんで気づかなかったのか、悔しくてたまらない。


これから子猫を家族に迎える人がいたら・・・

ゴキブリ駆除剤や殺鼠剤は撤去するように、言ってあげてください。

今まで猫を飼ってたとしても、子猫は思いもかけない隙間にも入れるので、注意するよう伝えてください。

はなちゃんの死は、「毒」と決まったわけではないけれど、
新しく子猫を迎えたおうちにゴキブリ駆除剤があったことだけは事実です。

どうかよろしくお願いします。


はなちゃんは、わたしが用意した将来で、わけもわからないまま、苦しんで死んでしまった。

はなちゃんとの楽しい1ヶ月を思い出に、かげながら10年、20年と続く幸せな日々を祈っていたのに、こんなことになるなんて。

今はただただ悲しいし、はなちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。


コメントくださったみなさまへ

はなちゃんの亡くなった理由は、結局はっきりしません・・・
里親さま宅では、噛んだあとがなかったか、食べてしまった可能性があるのか、いろいろ考えてくださいました・・・
駆除剤を齧ったあとはなかったそうです。
わたしが書いた文章で、みなさんはわたしの側に立って読んでくれているので、わたしに味方してくれたと思います・・・
みなさんを混乱させてしまってごめんなさい。
コメント欄は閉じさせていただきましたm(__)m
posted by ゆきりん at 15:00| はなちゃん(クウちゃん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

お嫁入りしました

𕾑「ゆきりんが寂しそうなので、あたちが代表で、里子に行くことにちました𕾔」

1106051.jpg
𕾑「お世話になりまちた。これ、あたちのお嫁入り道具ぴかぴか(新しい)

𕾸「ダメー!!(≧ヘ≦)かえでを嫁に出すなんてありえんexclamation×2

なんちゃって𕾻
かえでが写真に写りたがるもんだから遊んじゃった(笑)

はなちゃんのお嫁入り道具には、猫じゃらしもあるんだけど、ものすごく食いつくふたりがいて、うまく撮れないバッド(下向き矢印)

1106052.jpg
𕾸「こらこら、中古にするでないあせあせ(飛び散る汗)

𕾸「はなちゃ~ん、お出かけするから起きて~あせあせ(飛び散る汗)

1106054.jpg

寝ているはなちゃんを起こして、キャリーに入れて、ちょっと長めのドライブ車(セダン)

はなちゃんの家族になってくださる方は、神戸にお住まいのMさまです。
神戸の山側って言えば、関西の方はピン!ひらめきと来るかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

そう、はなちゃんは、良いとこの令嬢になります𕾷

「お見合い」と言っても、双方がOKなら、「そのままお渡し」、というつもりでした。

Mさま宅には、高校3年生のお嬢さんがいますー(長音記号1)

お会いした瞬間に、「あぁ、このお嬢さんならはなちゃんを大事にかわいがってくれるだろな・・・」と疑いの余地なし、でしたわーい(嬉しい顔)

お母さんも、「柱をボロボロにされるくらいは覚悟してます(^^)」と言ってくださり、ホッとひと安心♪

里親さま宅にて
1106053.jpg

𕾿ちょっと緊張ぎみ(笑)

キャリーから出して遊ばしていたら、どうも隅っこばかり行くので、「おちっこかな?」とトイレを出すと、「チーッ」と、とてもかちこくできました𕾷

やっぱりまだ生後2ヶ月弱というだけあって、人見知りもしないなぁー


心の中で、

「幸せになるんだよ・・・」と思いながら、Mさま宅を後にしました車(セダン)


neko002.gif

で・・・「トイレ、その後もちゃんとできてるかな?」、「ごはんちゃんと食べてるかな?」、「名前決まったかな?」と、気になって仕方がなくて・・・

こちらからメールして聞いちゃった(^^)
ほんとは、子猫を迎えていろいろ忙しいだろうから、メールをくださるまで待とうと思ってたんだけどねぇあせあせ(飛び散る汗)
ガマンできずに、翌朝にはメールしちゃった(爆)

高3のお嬢さんから返信をいただきました♪

「可愛い子猫ちゃんをありがとうございました𕾓揺れるハート
くるみ餅
(←手土産のお菓子)とてもおいしかったですぴかぴか(新しい)
名前はクウちゃんと決まりました(^O^)
トイレは大丈夫です。
えさも1日目の夜はにおいをかぐだけでなかなか食べようとしなかったので心配しましたが、目の前に持っていくと食べてくれました♪
今日はお腹がすくと噛んだりないたりしてとてもよく食べました𕾾
起きているときはとにかく遊んでいまするんるん
とても動き回ってなかなか写真を撮らせてくれませんあせあせ(飛び散る汗)
よく遊んでよく食べてよく寝ているのでご安心下さいぴかぴか(新しい)


あ、承諾を得てないのに、全文載せちゃったあせあせ(飛び散る汗)𕾹
まぁ、許してくれるでしょう~るんるん

で、写真もいただきました♪

1106054.jpg

1106055.jpg

1106056.jpg


はなちゃんは、これから「クウちゃん」となって、幸せに過ごしていきます~わーい(嬉しい顔)
応援してくださったみなさま、どうもありがとうハートたち(複数ハート)

まだ未公開の写真もあるので、また公開済みのとあわせて、スライドショーでも作ろうかと思ってまーすハートたち(複数ハート)

でもその前に・・・

今日はわたしの誕生日・・・(たいしてうれしくもないけどねあせあせ(飛び散る汗)
誕生日直前に起きたわたしの不幸について書く予定・・・𕾶うわーん!

「クウちゃん(はなちゃん)スライドショー」グッド(上向き矢印)と「不幸話」バッド(下向き矢印)をお楽しみに~(笑)
posted by ゆきりん at 22:52| Comment(13) | はなちゃん(クウちゃん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする