2018年04月06日

サバオ、行方不明になる2(解決済)

前記事からの続きです。

やっとサバオの居場所がわかったというのに、捕獲に失敗したわたし・・・
夫には、「なんで離すんや、どんくさい。だから最初からオレがやるって言うたのに」とガミガミ言われ💢、
次は失敗しないよう、動物病院で捕獲器を借りる手配をして、翌朝の捕獲に備えた。

その後のサバオは、お風呂に人がいると、床下のお風呂の近くまで来て「にゃーにゃー」。
和室にいると、和室の下で「にゃーにゃー」。
まるで子猫が母猫を呼ぶような甘えた声で鳴くようになった。

「朝一で捕獲器借りてくるからね」と寝たけど、夜中にも外猫ちゃしろーの威嚇の声がして、
どうやら、床下の換気窓越しにサバオはちゃしろーに怒られてるらしい💧

サバオ捜索中には、何度もちゃしろーに、「サバオ知らん?どっかで見た??帰ってきても襲ったらあかんで」って話しかけてたのにぃ。
教えてくれない上に、威嚇とは😠ぜんぜんわかっとらん💦

で、朝になって、またサバオが鳴きだして、夫が、「オレは絶対できる!」と言い張るから、
じゃあ、やってもらおう!ってことで再チャレンジ。

そしたらさーそしたらさーーーー

夫が呼んでも、サバオは近くに来なかった!
床下で手の届くところまで来てくれなきゃ、捕まえられんやん〰

ざまーみろ。サバオはわたしのことが好きなんだもん💓

なので、わたしが呼んで夫が捕獲、という役割分担に。
二人羽織みたいな感じで、わたしが「サバオ~、こっちおいで~~」を連発。

じわじわ寄ってきたサバオを夫がガシッと首根っこをつかんで、ポイっとキャリーへ。
キャリーは小さいと入れるのが難しいので、あいちゃんの中型犬用のケージキャリーをひっぱりだしてきた。

1804041.JPG

床下から出てきたサバオの薄汚れっぷりがすごかった😖
その足でリフォーム中のフローリングを歩かれたら困るので、キャリーに入れて正解!

1804042.JPG
もみじ「サバオ、どこ行ってたん?」

1804049.JPG
くろすけ「あれ、誰っ!?」

1804048.JPG
ひかる「うわっ、こわっっ」

くろすけとひかるは、サバオのことがわかってないような反応・・・💧
男のコって、バカなの??(爆)

もみじもかえでもペコも、当たり前のようにわかってたのにぃ。

あ、でも、さちはサバオの登場にびっくりした顔してたなぁ(笑)

1804046.JPG
「・・・・」

サバオは、リフォーム1日目のお昼すぎに行方不明になって、リフォーム3日目の朝に約42時間ぶりに無事帰還しました♪

1804047.JPG
もみじ「サバオ、汚いからあたちのベッドには来ないでね」

このネタはもう少し続く予定です♪



posted by ゆきりん at 21:51| Comment(12) | サバオ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

サバオ、行方不明になる(解決済)

今日の記事は長いです💦m(__)m

わが家は、4月2日(月)からリフォーム工事が始まった。
給湯器が寿命でそろそろヤバいので交換のついでに、思い切ってリビングに床暖房を設置することにした。
フローリングも傷んでたので、今がまさに替え時♪
ガス床暖房は、やさしいぬくもりで低温やけどにもならず、猫たちは次の冬は大喜びするに違いない!、
とウキウキワクワク🎵

工事の人たちが来て、みんにゃが怖がるから、いろいろ気をつけなければならない。
特に注意しなければならないのが、さち、くろすけ、ひかるの3にゃん。

高齢のさちは、こだわりが強く玄関のトイレしか使わないので、ヨロヨロと行ってしまって工事の人が気づかなかったら大変。うまく避けることもできないから、かならず付いて行かなくては当たったりしたら大変!

くろすけは、来客を怖がらなくて、興味津々で工事の人のところに行ってしまうので、危なっかしい。

ひかるは、来客を怖がるし、工事の音にビビるとパニックになるので絶対に閉じ込めておかなければならない。
パニック時のひかるはバカ力だから、手に負えない💦

ペコとかえでは、聞き分けがいいので、一緒に入ればだいたい大丈夫。
もみじは、マイペースでわざわざ大きな物音のするところには近寄らないし、寝室大好きっ子だから大丈夫。

サバオは、もみじとセットでくっついてるから、まぁ大丈夫。

・・・・なはずだった!!

それが、工事初日の午後・・・

「サバオがもみじと一緒にいない・・・」ってことに気づいた。

夫は、「午前中は居た」という。
「工事の音が怖くて寝室のどこかに隠れているはず」と。

でも、どんなに探しても、いないもんはいない💧

寝室は、運び込んだリビングの物で足の踏み場もないほどのギュウギュウで、探しにくくはあったけど、
でも、そもそも、狭い家の中、隠れる場所なんてたいしてない・・・

焦るわたし。
「どこかにおるって!」の夫。

たしかに、サバオだけは脱走しない、と安全牌だった。
玄関を開けっぱなしにしてても、サバオだけは出たりしない、と決めつけていて自信満々だった。

なのに、どこにもいない現実だけがある。

サバオが脱走なんて信じられないけど、いないのだから外を探すしかない。
早く探さないと遠くに行ってしまう💦、と近所を捜索。
近所の人にもかたっぱしから、「猫がいなくなった。近くにいるはずだから、見かけたら捕まえようとせず、連絡してほしい」とお願いし、リフォーム1日目は、サバオが不在のまま終了。

そして、夜が明けた朝5時ごろ・・・

外猫ちゃしろーの威嚇のうなり声がした。

「サバオが帰ってきて、ちゃしろーと鉢合わせしてるんだっ!!」と慌てて外へ。
でも、出たときには、ちゃしろーはふつうに座ってて、サバオはいなかった(T_T)

🏠リフォーム2日目🏠

朝一番で工事の2人に、「玄関の出入りのときに、猫が逃げ出さなかったか?」を確認。
ふたりとも、「それはない。見たのは、外の茶色の猫と家の中で黒いコだけ」

外の茶色の猫は、外猫ちゃしろーで、黒いコはくろすけ。
「やっぱりサバオが工事の人の前に出るはずがないんだ・・・やっぱり家の中にいるのか?いたとしたら倒れてる??」
と不安になった。

工事の最中は、絶対に帰ってこないから、夕方の工事終了を悶々と待ち続けた。

夕方6時になって、本格的に捜索。
範囲を広げて、恥も外聞もなく、近所中を「サバオーー!サバオーーー!!」と呼び続けた。
「犬か猫探してるんだろな??」ってことは、最初の数回でバレるんだから、その後は遠慮なんてしない。
とにかく、呼び続けるしかない。
「家はこっちのほうだよ!」ってことをわかってもらわないと。

でも、呼びながら内心は、「もっとカッコイイ名前をつけとくべきだった。鯖に男と書いてサバオ?センスなさすぎ。とほほ💧」と安易な名前をつけたことを後悔(爆)

両隣のお宅には、庭まで入らせてもらって捜索。
家の裏を回っても呼びまくり。
30分置きくらいに、しつこすぎる「サバオ連呼攻撃」。近所の人もうんざりだっただろなぁ。

夜の9時すぎ、遠くで「にゃ・・・ぁ」と、蚊の鳴くようなかすかな声が聞こえた!!

「今のは絶対サバオだっ」と、さらにサバオ連呼攻撃はヒートアップ。
この機を逃すわけにはいかない。

でも、その小さな声は聞こえたり聞こえなかったり・・・
焦る気持ちを抑えて、ネコナデ声で連呼、連呼、連呼。
そのうち、その声は少し大きくなって、しかも呼ぶたびに返事となって返ってくるようになった。

連続して返事があると、だんだんと近づいて行くことができた。

そして、「家の裏だ!」と突き止めたとき、その声は、床下の換気窓から聞こえてた。
換気窓を懐中電灯で照らすと、そこにはサバオが座っていた!!

「サバオーーー!!!👀」

サバオは、玄関から脱走したのではなく、工事の人が床下収納庫を外したときに、床下に入り込んだのだった。
そして、その後は工事の人が床下に入ったりしてたので、ずっと息をひそめて隠れていたに違いない。

慌てて、床下収納庫を外して、下に降りて、名前を呼ぶと、すぐに近くまで来てくれたけど、
なかなか手の届くところまでは来ない。

もともと家庭内野良ぶってるから、そうやすやすとは捕まらない。
わたしのことが好きなくせに。

やっと手の届くところまで来たときにエイッと洗濯ネットを被せようとしたら、、、
大暴れして失敗してしまった(T_T)
蹴られて流血して痛いし、なにより、おびえてもう近くに寄ってきてくれなくなったのがツラい(泣)

「とりあえず、床下にいるなら、外に逃げることはできないので大丈夫。明日捕獲器を借りてきて、保護しよう」

ってことで、リフォーム2日目は終了。

サバオ(右)は、いつも通りもみじ(左)と一緒にいるはずだった・・・
18040411.JPG

なのに、床下にいるなんて(泣)

長くなったので、記事を分けまーす💦
posted by ゆきりん at 22:37| Comment(10) | サバオ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

寝不足・・・

ブログの引越しは、移行ツールがあったのであっという間に完了♪
あとは、猫たちのプロフィールを残すのみ・・・(面倒で途中で放棄ちう💧)

ここ何ヶ月もずっと寝不足で、日中はついダラダラ過ごしがち・・・
寝不足の理由はブログタイトルにもなってるこのお方↓

1803222.JPG
あむあむ♪

来月末で18歳になるさちは、ごはんの器を持っていてあげないとうまく食べられなくなってて、
しかも一度に少しずつしか食べないので、回数が多い~!
2,3時間おきに、「ごはんーー!!」と要求鳴き💦
おかげで毎日寝不足(泣)

1803221.JPG

なんとかひとりで食べてくれないものか・・・と、「高齢猫でも食べやすい器」というのを買った・・・

1803225.jpg
【代引き・同梱不可】HARIO ハリオ 日本製 有田焼 猫用フードボウル にゃんプレ ダブル

たしかに食べやすいみたいだけど・・・でも、ひとりでごはんの器のところに行く前に大鳴きして起こしてくるから、あんまり意味なかった(泣)
しかも、真ん中部分だけ食べて、端に寄った部分は食べないしぃ⤵

手がかかるようになったけど、これがまたかわいいんだな💓
満足したらこたつでスヤスヤと寝て、起きたら夫のひざに乗りたがって(←これも要求鳴きする)、
夫のひざでゴキゲンで過ごして、わがまま放題♪

夫のひざで耳そうじされてるところ↓

1803223.JPG

1803224.JPG

ヨチヨチ歩きになってるけど、トイレもちゃんとできて、元気に過ごしておりまっす♪

posted by ゆきりん at 16:41| Comment(10) | さっちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする